ニュース
2018.10.02
金沢競馬の距離2,100m戦におけるレコードタイムが出ました!

 本日10月2日(火)、第11競走 第38回白山大賞典(JpnⅢ)競走におきまして、内田博幸騎手騎乗のグリム号(牡3歳、野中賢二厩舎)が、距離2,100m戦におけるレコードタイムを記録(2分11秒4)しました。
 これまでの同距離でのレコードタイムは、平成26年10月7日の第34回白山大賞典(JpnⅢ)競走で岩田康誠騎手騎乗のエーシンモアオバー号が記録した2分12秒5であり、今回はこれを1.1秒上回ったことになります。

ニュース一覧へ △