ニュース
2020.07.07
フェリシアルチアが第3回日本海スプリントをレコードタイムで優勝

 本日行われました第3回日本海スプリントは、フェリシアルチア(牝6歳、藤田弘治騎手、金田一昌厩舎)がスタートから先頭を譲らず、直線で大外から追い込みをかけたチェゴ(牝5歳、藤原幹生騎手、井上孝彦厩舎)をクビ差で退け、距離900mにおけるレコードタイム、54秒2で勝利しました。
 藤田騎手は第1回のジッテ(54秒3=こちらもレコードタイム)に続いて当レース2勝目になります。

レース結果はこちら

ニュース一覧へ △