レース情報 レースコース

金沢競馬場は、4つのコーナーすべてにポケットを設けているのが特徴で、日本海側にある唯一の地方競馬場です。
フルゲート12頭、全長1200m、幅員20m、右回りのダートコースで高低差はなく、直線距離は236mとなっております。

馬場紹介

コース平面図


コースデータ

回り 一周距離 幅員 直線距離 高低差 砂質 発走地点
1,200m 20m 236m 0m 山砂 6箇所
※すべてのコーナーが発走地点となっています。
※1,300mと2,300mは現在行っておりません。

距離別の主な重賞競走

距離 競走名
900 m 日本海スプリント
1400 m JBCイヤー記念、金沢スプリントカップ、加賀友禅賞、金沢プリンセスカップ、JBCスプリント
1500 m

ノトキリシマ賞、徽軫(ことじ)賞、読売レディス杯、お松の方賞、兼六園ジュニアカップ、金沢シンデレラカップ、JBCレディスクラシック

1700 m 北日本新聞杯、金沢ヤングチャンピオン
1900 m 金沢スプリングカップ、MRO金賞
2000 m 利家盃、石川ダービー、北國王冠、イヌワシ賞、サラブレッド大賞典、中日杯
2100 m 百万石賞、白山大賞典、JBCクラシック
PAGE TOP